2010年 02月 02日

雪上走夢

c0001419_8154773.jpg


# by pandemic | 2010-02-02 07:15 | R.LiFE.Y
2010年 01月 25日

世界文化遺産ただすの森

c0001419_82043.jpg

賀茂御祖神社

京都三大祭 葵祭


平安京以前の原生林

# by pandemic | 2010-01-25 08:20 | R.LiFE.Y
2010年 01月 25日

鴨川を四条から六キロ北上

c0001419_7485825.jpg


# by pandemic | 2010-01-25 07:48 | R.LiFE.Y
2010年 01月 25日

誰もいない先斗町を走る その2

c0001419_7175376.jpg


# by pandemic | 2010-01-25 07:17 | R.LiFE.Y
2010年 01月 25日

誰もいない先斗町を走る

c0001419_7155255.jpg


# by pandemic | 2010-01-25 07:15 | R.LiFE.Y
2010年 01月 17日

とことん青森

c0001419_7554167.jpg


# by pandemic | 2010-01-17 07:18 | R.LiFE.Y
2010年 01月 16日

奈良小学一年生

c0001419_7431583.jpg


# by pandemic | 2010-01-16 07:43 | R.LiFE.Y
2010年 01月 16日

青森岩手秋田

c0001419_7413377.jpg


# by pandemic | 2010-01-16 07:41 | R.LiFE.Y
2010年 01月 16日

沖縄台湾

c0001419_7385131.jpg


# by pandemic | 2010-01-16 07:38 | R.LiFE.Y
2010年 01月 16日

再走

c0001419_7361694.jpg


# by pandemic | 2010-01-16 07:36 | R.LiFE.Y
2010年 01月 13日

不足と書いて、「足りず」

毎日毎日打ち合わせ打合せの連続なのに、なかなか形(結果)が見えてこない。

図面は描けども描けども、「閃き」のある空間が見えてこない。

去年よりもさらに空室の目立ち出した街の中をあるけどもあるけども、街の未来は見えてこない。


気の景色の向こう側に行くには、今の僕はあらゆる力が足りていない。


時間がないのではなくて、時間をうまく使う能力がないのだ。


「ないない」うるさいですね。

せっかく僕のブログに来てくれたのに本当にごめんなさい。


これでも自分自身の限界を超えようと毎日必死にやっているんです。

とにかく今は目の前の高い山を乗り越えようと、あらゆる手段を使って登りきってやろうと思っているんですけどね。



はい、そうです、ただのぼやきです。

申し訳ございません。

テンション、サゲですね。

# by pandemic | 2010-01-13 23:32 | 日課牧歌
2010年 01月 12日

一週間

パンデミックが新年のロケットスタートを切るために、個人的に2日から仕込みをしておりましたが、

事務所としての業務を開始して早一週間。

ほんと時間が経つのは怖いくらいにあっという間です。


年末年始のスタッフとのミーティングで、事務所の発展を目指し、各々で明確・具体的な目標を設定しました。

はたしてこのご時世、皆がお互いの公約をこれから一年で達成することが出来るのか、、、

実はパンデミック、事務所設立10年目にして今更ながら始めての挑戦です。

数的目標などは、個々にありますからここであえてお伝えすることはしませんが、

僕自身、建築とデザインに仕える身としてやっぱり大切にしたいのは、「閃き」なんです。


これしかありません。


今年はパンデミックから生み出されるあらゆるものを、僕は今まで以上に見直し、洗いざらし、

最後に磨き抜いて、クライアントに提供したいと考えています。


実は案件だけはたくさんあります。(笑)


それがいつ皆様の前に発表出来るか、勿体振るわけではないですが、今しばらくお待ち下さいね。

それが世のため人のためのものならば、必ず実現するはずです。

世の中に本当に必要とされるものは、作り手の「閃き」から生み出され、その時から「輝き」を放つのです。

当たり障りのない、抽象的なお話で申し訳ございませんね。

最後は何とか力づくでも(結局そこかと思わないで下さいね)(苦笑)

必ず形にしていきたいと思っています。

# by pandemic | 2010-01-12 22:48 | 日課牧歌
2010年 01月 05日

神宮前5丁目

新しい神宮前5丁目の事務所、なかなか快適です。

いちよ「明治神宮前」「表参道」「渋谷」の三駅利用ですが、どこからもそれなりの距離があり、

目的地と気分と用事にあわせて選択しています。

朝は家を出て時間が許せば40分位かけて徒歩通勤しています。

道中は代々木公園を抜ける感じですので、それはそれでとっても快適です。

明治神宮界隈のキャットストリート周辺の小道の小さなお店の良店の充実度はなかなかです。

今日は伊藤とともに遅めのランチに出かけましたが、お値段、味、共に納得のタイ料理でした。

お店は内緒です。(笑)


朝から名刺・事務所移転のポストカードなど印刷屋の手配。

夕方からの打合せのためのイメージづくりとその資料作成。慌ただしく時間は過ぎていきます。

家族共々お付合い頂いているクライアントに新年早々わざわざ事務所にお越しいただきインテリアの打合せ。

打合せは4時間弱と長めではありましたが、感触あり、充実した時間でした。

週末日曜日の旦那様を交えた打合せでは、より具体的な計画が提案出来ると思います。(南の濱さんお楽しみに!)


その後も引続き、現在進行中の案件のプランチェック。

(申し訳ございません、軽くお歳暮で頂いた事務所のビールをあおりながらですん。苦笑)

かなりパンデミックらしさが出てきていい感じです。

そして伊藤が帰宅してからのブログ更新。(ビールは2本目)


いやあ〜お腹がすいたけど、明日の朝は走りたいしなあ〜

さあどうしますかね。

とりあえずビールで頂いたカロリーの消費のため、歩いて帰るかな。

# by pandemic | 2010-01-05 22:19 | 日課牧歌
2010年 01月 04日

仕事始め

事務所のスタッフの仕事始めは7日からですが、僕と伊藤は本日から業務開始。

僕は朝一番、お世話になっているクライアントに、ご挨拶にお伺いし温かいコーヒーを一杯ご馳走になり、

その後、渋谷区の新年交歓会にお伺いし、たくさんの方たちとひと言ふた言の会話を交わして名刺の交換。

ここで朝の代々木公園のランニングでお会いするある区議の方と遭遇。

実は新事務所も近所、これは一発!お近づきになろうと、ご挨拶させて頂いたら先方も気づいてたとの嬉しいお言葉。

「今度ご一緒しましょう!」と暖かいお言葉を頂くが彼のペース(フルマラソンベストタイム2時間49分)は、

僕には到底無理なので笑ってごまかす。

その後、所属している社団法人の仲間と場所を移してランチをしながらミーティング。

ミーティングは大いに盛り上がるが、最後まではいられず退席。

途中時計を気にしながら、いざ帝国ホテルプラザのコム・デ・フルールへ。

目的は、トータル空間デザイナーの田實碧さんのUrushi テーブル・コーディネート展とダニエル・オスト

これは強烈、青山の第一園芸でも彼の作品は見れますが、正直" ドンズバ "。

しばし歩いて虎ノ門。

事務所に戻って伊藤との打合せ。

週間・月間・3ヶ月(四半期)の仕事の流れとスケジュールの確認。

そして現在進行中、計画中の案件のチェック。

新年早々ハイテンションにお互いを叱咤激励。


気が向いたので現在ブログ更新中。

でもまだ仕事山積まだ帰れまへん。

# by pandemic | 2010-01-04 22:03 | 日課牧歌
2010年 01月 03日

10年振りの名刺デザイン

c0001419_1452448.jpg

更新快調ですね。
今日で3日目ですから明日からの仕事始めで忙殺されて、更新出来なくならないよう、
今年は予定をしっかり立てて生きていこう。

さてパンデミック建築デザインスタジオ、名刺デザインの大幅リニューアルです。

正直、リニューアルというよりも根本から考え直し、デザインレイアウトを組み立てました。
かなりの時間をかけ、細部まで拘っています。(完全に自己満足の世界ですが・・・)

ズバリ!コンセプトは第一印象そして、見た目。
フォントやレイアウトの納まりなどからくる相手の方に与える印象として、

第一に、目に"スキッ"と心地よく爽やかにわかりやすく情報を伝えること。
第二に、力強さと細やかさそして信頼感を与えられること。

第三に、シンプルで楽しく堅実なデザインであること。


これは僕らパンデミックが10年間、デザインすることの中で、強く意識してきたことです。

今まで使っていた名刺ももちろん嫌いではないですが、沢山の方々とお名刺を交換させていただく中で、
良いところと悪いところ、様々な問題点を僕自身感じ始めていました。
おそらくこれは僕らのスタジオの問題点とも無意識に関係していたように思います。
パンデミックは、昨年から会社・スタッフ、そして僕自身の再検証を進めています。

その第一アプローチが会社のVI(ビジュアルイメージ)の刷新です。

1度しかない10周年。

パンデミックのスタッフ共々楽しんでいきたいと思います。

# by pandemic | 2010-01-03 14:15 | design-graphic