PANDEMONIUM/大混乱!?の現場から

pandemic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

慌てない案件

日曜の昼下がり、鎌倉の山の上をめざしてクライアントとその案件に逢いにいきました。

急で細い道を上りきると、行き止まりでひっそりとその建物は佇んでいました。

クライアントは広い庭と、北側斜面からの順光で眺められる山々を気にいったのだろうなと・・・

(実は約束していた時間よりも早く着きすぎて、勝手に忍び込んで見て回っていました。)


クライアントのライフワーク的なリノベーション。

ゆっくりと慌てず、お付き合いをさせて頂くことになりました。

少しずつ、丁寧に、そして慎重に。

目の前にあるものだけではなく、その先にある美徳を求めていきたいと思います。

c0001419_1172072.jpg


by pandemic | 2010-10-31 23:58 | design-architecture
2010年 10月 29日

木の香る街04

c0001419_100228.jpg


by pandemic | 2010-10-29 10:00 | magnetism
2010年 10月 29日

木の香る街03

c0001419_9593293.jpg


by pandemic | 2010-10-29 09:59 | magnetism
2010年 10月 29日

木の香る街02

c0001419_9575276.jpg


by pandemic | 2010-10-29 09:57 | magnetism
2010年 10月 28日

木の香る街

c0001419_9583920.jpg
ある新規店舗のオリジナルテーブルの天板に逢いに、久しぶりに新木場に行ってきました。

クライアントからは細かなテイストのオーダーを数多く頂いているので、

どうしても「現物」をチェックしたくて、冷たい雨の中、ぶらりと。

ひとけのない、水に濡れた静かな街はひとたび広い倉庫の中に入れば優しい木の香りに包まれます。

おかげさまで、素敵な材料と出会うことが出来ました。


皆様には11月末日、東京駅の中でお披露目させて頂けると思います。(笑)

by pandemic | 2010-10-28 15:56 | magnetism
2010年 10月 20日

息づく現場

c0001419_19464542.jpg

家具が入り、照明に明かりが灯る。

いよいよ眠っていた現場が目を覚ます。

いつもいつでもこの時がたまらない。


いつまでも現場を離れたくない。

by pandemic | 2010-10-20 19:46 | design-clinic
2010年 10月 18日

祝上棟

c0001419_21265844.jpg


by pandemic | 2010-10-18 21:26 | design-architecture
2010年 10月 14日

埼玉所沢そして西武グループ

c0001419_20574670.jpg

我らパンデミックのリノベーションプロジェクト。

次なる案件。

言葉は悪いですが、松が丘という開発系高級分譲地に、無造作、無防備に放置されていた物件。

俄然創造の炎が燃えています。

僕らが建物に新しい息吹を吹き込みます。


乞お御期待(^-^)v

by pandemic | 2010-10-14 20:57 | design-architecture