<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 22日

TOKYO SHOWROOM

4月に入り、物件物件の打合せの点を線で結ぶように、出来る限り移動を「徒歩」にして、

1日2万歩を目標に、さまざまなインテリアのショールームを見て回っています。

ある意味、東京の街自体がショールームみたいなもので、現在もあちこちで建築の立て替えが進んでいます。

現在都内の3本のレジデンスタワー系のアパートメントのインテリアコーディネートのお仕事を頂いています。

それぞれのお部屋がリビングからは圧倒的な眺めで、新しい生活感の構築が要求されます。

物件のクライアントは皆、独身。

皆様、それぞれの価値観を引き出し、まとめ、昇華展開できるよう努力しています。

マテリアルはもちろんのこと、ちょっとの隙も許されないような空間ですが、不思議と癒され落ち着きます。

Appleのスティーブン・ジョブズの部屋は、ただただ大きい部屋に、

クッションみたいなものがぽつんと置いてあるだけだったそうです。(当時ZEN=禅に傾倒していたそう)

日常のオンタイムに激しく働いているひと程、オフの時間はシンプルにクールに過ごしたいのかもしれませんね。

僕自身、ただダイニングは〜とかリビングは〜とか足し算のコーディネートはするつもりはありません。

バーテンダーがカクテルをつくるように、全く色みも味も異なるものをブレンド、シェイクして、

それを味わう方々を癒し、酔わし、どこかに連れて行ってあげたい。(笑)

そんな気持ちで、皆様のアパートメントにお伺いしては、空間の創造の思いを巡らしている毎日です。

by pandemic | 2008-04-22 05:06 | design-interior
2008年 04月 16日

安藤忠雄

咳が止まらなくて、なんだか非常にだるい・・・
体調を崩し始めていますね。(この忙しい時に)

毎日忙しく目まぐるしく、今日は伸びてきた髪をろくにスタイリングせずに
朝シャンしたまま出勤してしまいました。

食欲もないのに先程近所にひとりランチをしにいけば、お店のウィンドウにうつる虚ろな眼差しとマッシュルームな髪型。

あっ、忠雄だ....

(すんませんただのつぶやきでした)

by pandemic | 2008-04-16 15:19 | 日課牧歌
2008年 04月 14日

OZONE 自分スタイルの家づくり展 - 続報 -

c0001419_13222736.jpg

先日忙しさの合間を縫ってちらっと立ち寄ってきました。
午前中開館したばかりの展示会場はひんやりと静かで、
少し気恥ずかしくもあり、また感慨な思いにふける時間でありました。

皆さんもお忙しいとは思いますが、ちらっとでもお立ち寄りください。(苦笑)

本格的な会期は4月の17日から。
DMなどのご用意もさせて頂いていますので、ご希望の方はパンデミックホームページ contactまで。

by pandemic | 2008-04-14 08:35 | PANDEMIC INC. NEWS
2008年 04月 10日

OZONE 自分スタイルの家づくり展

c0001419_10311053.jpg

4/10(木)から5/20(火)の間、

新宿リビングデザインセンターOZONE(新宿パークタワー6階特設会場)にて、自分スタイルの家づくり展が開催されます。

内容は、5人の建築家それぞれの「自分スタイルの家づくり」の展示
(建築家の自邸づくりの体験と自邸の紹介をメインとした展示)

準備期間のない中、スタッフ総出で準備させて頂き、何とか間に合いました。

わりと長い会期を頂きましたので、皆さんお時間のある時にお出かけ頂けたらと思います。

さすがに毎日はいられませんが、ご連絡頂ければ出来る限り現場でご案内させて頂ければと考えています。

パンデミックホームページより contact 頂ければ、スケジュール調整の上ご説明させて頂きます。

また会期中、「5人の建築家が語る自分スタイルの家づくり」というセミナーも催されます。
(ちなみに、20分の持ち時間を頂いた、「トーク」もあります。(苦笑))

新宿駅から少し離れてはいますが、リビングデザインセンターは住宅インテリア関連のショップも、盛りだくさんな施設でもありますから、ご興味ある方はゆっくりとお楽しみ頂けると思います。

皆さんお忙しいとは思いますが、週末のお休みの時にでも是非ご来場ください。

会場でお会い出来るのを楽しみにしています。

オオスミ カツジ
-----------------------------------------------------------------------------------------------
・ event : 自分スタイルの家づくり展
・ access : 新宿リビングデザインセンターOZONE

by pandemic | 2008-04-10 23:15 | PANDEMIC INC. NEWS
2008年 04月 02日

再起動

Restart PANDEMIC INC.

先日無事引渡も終わり、やっと一息・・・ではありません。
本日日曜日も朝から出勤し、誰もいない事務所でひとりコツコツとPCに向かっています。

はっきりいってものすごく仕事が溜まっています。(号泣)
やれどもやれどもかわせども(ははは)仕事は増えていく一方です。
それでも顔を上げて、前を向いていけるのはやはりスタッフのおかげだと思っています。

2008年再起動

by pandemic | 2008-04-02 07:57 | 日課牧歌
2008年 04月 01日

LEON NIKITA and IRIE

c0001419_12552130.jpg

BAR IRIEのオープンは2003年。今からもう5年も前になります。
オーナーは僕らパンデミックの最も長いおつきあいをさせて頂いているクライアントです。
また昔話な話題になってしまいますが、パンデミックの草創期9年前に全く店舗設計の実績のなかった僕らに、
入江社長は大切な旗艦店の店舗デザインを2件同時に依頼をしてくれます。
一つは道玄坂 Shot BAR Cheers、そしてもう一つは道玄坂 Wine BAR Cheers
ともに長い年月を経て今や道玄坂の名店としてたくさんのお客様に愛されています。
その後も自身の御名前を冠した、BAR IRIEのデザインもさせて頂き、現在もいくつかの企画が進行し、公私共々本当にお世話になっています。

今回、BAR IRIEが5年の歳月を経てもなお、「雑誌LEON」に掲載されるとの事で、早速チェックをしに本屋に向かいました。立ち読みはさすがに恥ずかしいので、(苦笑)購入しました。

記事内容はお店と入江社長のお人柄がよくわかっている文章でとても嬉しく思いました。
僕らの店舗デザインに対してのマインドは、入江社長らたくさんのクライアントに育てて頂いていると思っています。
これからも長い年月を経てもなお、皆様に愛されるお店づくりに協力させて頂きたいと思っています。

追記:入江社長は、ちょいワルオヤジではありません。(笑) NIKITAな皆様、あしからず。

入江社長のブログ : 最近マメにつぶやいているみたいです。(笑)

by pandemic | 2008-04-01 13:18 | design-store