PANDEMONIUM/大混乱!?の現場から

pandemic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 30日

ブログ3周年

小生ブログ、「PANDEMONIUM/大混乱の現場から」が本日をもちまして444エントリー目、

そしてなんと " 3周年 "を迎えました。

僕自身、びっくりです。いやあ自分でいうのもなんですけど" おめでたい "。

文章を書くことが苦手な僕ですが、ここまで続けられたのはやっぱり目に見えない皆様のアクセスです。

数字は全く気にしていませんが、毎日確かにアクセスがある。

そしてパンデミックと関係している方々とお会いすると、なんだか僕のことを良く知っている!?と感じるのです。

これはこれでなんだかほどほど気持ちよく、初対面の方でも仲良くなれる気がします。

もともとこのブログは事務所運営の販促のツールとしてはじめたものです。

3年経過して、営業的に直接結びついたかといわれれば何ともいえませんが、

僕らみたいなスタジオ系の事務所が「ネット」という環境の中で、

正直にメッセージを発信できることはやはりとてつもなく画期的なことだと改めて思います。

この先もやめるつもりはありません。

もっともっと言いたいこと、やりたいことを皆様に伝えていきます。

ホント、僕のブログにいらっしゃってる皆様、感謝しています。

今後ともお付合いの程、何卒宜しくお願い致します。

パンデミック オオスミカツジ

by pandemic | 2007-11-30 10:28 | 日課牧歌
2007年 11月 28日

PAINTER

c0001419_1743175.jpg

例のごとく、朝の4時半に自宅を静かに抜け出し、暗闇の中をLostHighway、一路湘南へ。

朝日も昇らぬまま大磯到着、何故か現場集合の7時半まで2時間弱、クライアントと麻雀。

大工さんよりも先に現場到着。早速僕はペンキ塗りの現場監督として段取り開始。

職人は「大磯のおじさんたち」。

9時頃からぽつりぽつりと集まり始め、皆さん黙々と持ち場につき、塗り始めます。

おかげさまで、無事明るいうちにすべて下塗りは終えました。

いうまでもなく、日が落ちるのを待つわけでもなく、晩酌。

心地よい、湘南二宮での一こま。

by pandemic | 2007-11-28 23:36 | design-architecture
2007年 11月 23日

日大藤沢大応援

c0001419_18384269.jpg

私事ですが、来年の1月2日、神奈川横浜三ツ沢球技場をどんなことをしてでも" ピンク "に染め上げます。

第86回全国高校サッカー選手権大会組み合わせが発表されました。

ピンクは我ら日大藤沢の桜をテーマとしたスクールカラー。

アジアを制したレッズに浦和があったように、神奈川代表の君たちにも僕らがついている。

当日、僕らは会場を何としてでも必ずピンクに染め上げてみせる。

日大藤沢の選手たちよ、心配するな、日本代表のすべてのワールドカップに応援同行してきた僕らがついている。

うううううう、今の今から足がガクガクする程、興奮している僕。

by pandemic | 2007-11-23 18:38 | football
2007年 11月 22日

SHIBUYA UNDERGROUND ー解体ー

c0001419_1822553.jpg

月曜日北京に発つ前、朝から始まった渋谷道玄坂の現場をのぞく。

3人の気合いの入った完全武装!?の男たちの解体は迫力。

腹の底から大きな声で、「おはようございます!」と声をかける。

皆、手を止め僕を見やり、うなずく。

気持ちいい。最高だ!これこそ俺の現場だ。

現場監督と打合せをすませ、最後にもう一発、「宜しくお願いします!!」

皆マスクの下からでもわかる、「はい」。

これだ!これなんだ!。

パンデミックの現場には冷めた奴はいらない。

追記:北京から戻り、早速現場へ。そこは何とも愛おしく美しい解体の終了した空間だった。

by pandemic | 2007-11-22 18:16 | design-store
2007年 11月 21日

北京

c0001419_187330.jpg

北京で見たいところ、行きたいところはほとんど行けませんでした。

そりゃあ、当然です仕事ですから。

それでも真夜中?早朝?、デジカメの電池は切れていましたが、どうしても見たいところには歩いて見に行きました。

北京の夜はガスがかかった深い暗闇で、今まで感じたことのない空気でした。

真っ暗闇の中でも開発の進む「北京」。

誰が工事しているのか、鉄骨の溶接している様子が地上からでも確認できました。

鉄骨を繋ぐ職人は何を考えているのだろう。

「北京」

僕が今まで見てきた都市とは全く違う街。

日本に戻ってくれば、我ら日本サッカーオリンピック代表。

「北京」ですね。


さあ~パンデミックは忙しくなるぞお~(*サッカーとは全く関係ないと思いますがね。)

by pandemic | 2007-11-21 23:03 | 日課牧歌
2007年 11月 20日

±0

c0001419_17531861.jpg

皆さんこんばんわ。
僕は今北京です。先ほど着いたばかりです。
日本との時差は1時間。こちらのほうが遅いです。
明日丸一日仕事して、明後日は朝六時にホテルチェックアウトです。

エントリーしたいことはたくさんあります。

今月は毎日エントリーを心掛けていますので、過去をさかのぼっていくかも。

土曜は横浜、友人の結婚式でぶっ飛んで!(マツイ夫妻おめでとー!)
日曜は収穫祭と大学時代の友人を訪ねて栃木・足利へ(カメ鴨鍋ご馳走様!)
そして本日朝から渋谷に出社、ギリギリまで仕事して現在±0の北京。

明日は朝6時からホテルのジムでトレーニングです。
(仕事は9時からね。)

by pandemic | 2007-11-20 00:27 | 日課牧歌
2007年 11月 16日

湘南遊覧

c0001419_17224378.jpg

写真は大磯あたりですね。

自称、湘南のジャック・バウワー・カツは(苦笑)以前にもご紹介させて頂いたクライアントのお導きで、
湘南を空から遊覧しました。

足柄の山奥のCTU?=基地から離陸し、往復30分程度の飛行。
ちょうど江ノ島あたりまでの往復です。

打合せの合間のしばしの息抜きでしたが、ヘリコプターでの遊覧は「血沸き肉踊る的」な感じで、
僕以外還暦を越えた" 湘南のおじちゃん "たちは大はしゃぎでした。

また貴重な人の繋がりを頂きました。
本当に感謝多謝です。

湘南の童心王

by pandemic | 2007-11-16 23:14 | 日課牧歌
2007年 11月 12日

36年ぶり1度目

c0001419_13593922.jpg

我らFC PANDEMICの大砲、アジアの狂牛" アンドレ松井 "。
本当に、ご結婚おめでとう!いよいよ今週末ですね。

結婚式後の2次会を仕切らせて頂いているにもかかわらず、いろいろ至らず御免なさい。
それでも日藤サッカー部の優勝を引き寄せるあたり、あなたはさすがです。
僕らパンデミックは、結婚式初出場のお二方のために、出来る限りのことはさせて頂きます。
当日は楽しいひとときをみんなで過ごしましょう!


アンドレ、あらためてこの場を借りて御礼を申し上げます。
この3年の間、僕のブログにいつも付き合ってくれてありがとう。

コメントをしてくれる、いつも見ていてくれると思うと、お互い?間違ったことは出来ませんよね。(苦笑)

とりあえず、今後とも宜しく。
ホント、おめでとさんね。

by pandemic | 2007-11-12 13:53 | PARTY-wedding
2007年 11月 11日

8年ぶり3度目

c0001419_15225450.jpg

11/11 神奈川三ツ沢公園球技場にて第86回全国高校選手権大会神奈川県予選決勝が行われました。

我らの母校、日大藤沢前半で3-0と逗葉高校を圧倒し、(すいません身内贔屓なコメントとなります。)
危なげなく、8年ぶり3度目の選手権出場を決めました。


皆さんには無関係で寝耳に水かもしれませんが、とりあえずお約束の言葉を言わせて下さい。


応援ありがとうございました。本大会でも宜しくお願い致します



かなりイイ気分です。
さあ〜僕もなんだかわからないけど興奮してきました。
週末にはグッドタイミングな日藤サッカー部出身の同級生の結婚式があります。
盛り上がり必至ですね。

日本大学藤沢高等学校サッカー部 official web site

by pandemic | 2007-11-11 23:28 | football
2007年 11月 10日

ケイゾク

あっぷあっぷですが11月に入って1日1エントリー以上を何とか続けています。(苦笑)

リズムなんですよね、リズム。

最近は住宅系の仕事のクライアントとの打合せのため土日も仕事をしています。
朝早くから事務所入りし、午後一の打合せに備えます。
電話も鳴らないし、かなり集中できます。

今日も事務所にくれば下の蕎麦屋の「日和」のスタッフのお兄ちゃんたちもみんな来ていました。忘年会の予約を入れ、いつものようにくだらないことを言い合い、じゃれ合ってお互いこれから仕事です。

彼らは朝から晩まで本当に良く働きます。

うちの事務所が入っているビルは外階段で、僕らの事務所と上のオーナー邸にアクセスするのですが、彼らは毎朝その外階段を箒がけし、そのあとモップ葺きをしてくれます。

ホント毎日です。

街場で飲食という商いをする心掛け(=マインド)。頭が下がります。

そりゃ、忘年会の一つでも入れなきゃあ罰が当たりますよ。

なんつっても、一番大事なお味の方も確かなお店ですから文句のつけようがありません。はい。

by pandemic | 2007-11-10 09:47 | 日課牧歌