<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 31日

FIVE CD

c0001419_13145248.jpg

公私共々御世話になっている、南青山のヘアーサロン S(エス)

オーナー兼スタイリストのU田氏とは

昨年はアルコールなしで幾度となく夜更けまで過ごした仲です。

(もちろんアルコールを入れて朝まで過ごす仲でもありますが(苦笑))


そんな時にエッジなお店の「質=クオリティ」について話していた時

音が大事なんじゃアないかとなったんです。


彼のお店の音に僕はいつの間にか惹かれていましたから

あるDJが構成している" S "のBGMを、「沁み入る心地良さ」と表現しました。

これはまあU田氏そのものともいえるのですが、まあ褒めたんですよ、要するに。


そうしたら頂いちゃいました、CD5枚。

吃驚しました。まさにサプライズ!!


早速、事務所のBGMとさせて頂いています。


パンデミックの事務所はまだ改装前なので、

彼らのサロンのような空気感はまだでませんが

何だか凄くいいぞー


すこし早いバースデープレゼントかな?

ハッキリいって、スゲー嬉しいです。


本当にありがとう。U田君、W辺君。


追記:ブログ楽しみにしてるよ。

by pandemic | 2007-01-31 23:13 | gifts
2007年 01月 27日

定点観測

c0001419_19363938.jpg

お伺いした現場の初日は、そこが北海道とは思えないぽかぽかとした陽気

夜になれば、しばれ、静かに降り始めるた雪


次の日は早起きすれば一面「銀世界」。

そうこなくっちゃ


同じ地点で現場を定点観測

by pandemic | 2007-01-27 19:33 | design-architecture
2007年 01月 26日

本気の現場

c0001419_19315076.jpg

挨拶前、こっそりと現場に近づく。

そこにいる職人達の真剣な様子と空気

会話、眼差し、背中




感じますよ、「本気の現場」。

北海道・登別に来て、気分は上々。

by pandemic | 2007-01-26 19:32 | design-architecture
2007年 01月 22日

MOTOROLA

事務所の電話機を替えました。
c0001419_12551882.jpg



携帯も?替えちゃうかも。

GLOBAL DESIGN

とはよく言ったモンだ

by pandemic | 2007-01-22 12:56 | design-product
2007年 01月 19日

深夜五時の宇田川町の空は、深い闇

月も星もなく、建築の表層も全て闇の中

看板や照明の明かりが点光となり、あたりを照らし出すだけ


暖かい闇



オリジンに立ち寄り、チャイニーズのヤンさんにおにぎりをその場で4個、握ってもらう

事務所に戻ればうちの事務所もあたりを照らし出している


深い静寂


自分達の動き出しの早さを嬉しく思う






さあ、皆さん今日も頑張っていきましょう!!

by pandemic | 2007-01-19 05:39 | 日課牧歌
2007年 01月 17日

徒歩三十分

c0001419_10211693.jpg

2007年から事務所の朝8時までのゴミ出しは僕の役目。

本日" 燃えるゴミの日 "、いきなり寝坊をしてダッシュで事務所へ

(といっても、徒歩30分の距離、乾いた寒い空気を咽に受けすこし嗚咽を交えながらのランニング。)

すでに女性スタッフOが来社、ゴミは出したとのこと。

恐れいいりやす。

パンデミックのスタッフはみな気が利く良人ばかり。勝手気侭な僕はいつも頭が上がりません。



もう日本に帰国して1週間が経過してしまった。

2007年もこうやってあっという間に終わってしまうのだろうか。

日々、起る事象と格闘しながら外の静かな雨をみやり少し気分は下降気味。


年始のNYから帰国し、無性に音(音楽)を探したくなる。

中古レコード店でお昼の弁当ぐらいの値段のを手当りしだいに・・・

CD購入は僕のライフマネーの取引ですから、CD一枚=昼食抜きてな感覚で。


R&Bの黒人女性ボーカリストが気分。

少し泥臭く力強い。

しばらくソウルミュージックに漬かりたい。

by pandemic | 2007-01-17 10:28 | 日課牧歌
2007年 01月 09日

Que Sera Sera MOVIE

東京カレンダー2月号

伝統への敬意と進化への意欲。
創意工夫に富む美味なる料理。


「銀座金春通り けせらせら」が紹介されています。


それにしてもさすがのコピーですね。

もう一度

「伝統への敬意と進化への意欲」

これ今年のパンデミックの社訓にしようかな。


ウェブサイトにアクセスしていただければ、店内の動画と

女将さんのインタビューが見ることが出来ます。


必見です。はい。

by pandemic | 2007-01-09 23:35 | PANDEMIC INC. NEWS
2007年 01月 08日

LOST BAGGAGE

今回のビジネストリップの最終目的地を目指すための「プロペラ機」です。

c0001419_18525123.jpg


ちなみにこの旅は、売り出し中の若手デザイナーのウルルン滞在記的なブログではありません。(苦笑)

c0001419_18533127.jpg


からだは夕刻には到着したのですが、航空会社は僕らの荷物が重くて置いてきたとのことでした。はあ?

地元の方たちはいつものことのようで全くトラブルのご様子はありません。

地上係員も明日には着くわよぐらいの楽観的なご様子。

写真は2便待ったあげくやはりバックがこなかった夜の空港メインエントランス。(ポストオフィスではないですよ。はい。)

c0001419_1854138.jpg


時差の恩恵。

ホテルお部屋からの朝焼け。

c0001419_18543599.jpg


ガラスの映り込みを意識しての、ビューティフルな景色とニューデジカメ!!

c0001419_18545420.jpg


デザインコンテクストとなるであろう、土地の石「ライムストーン」と「カテドラル」


プロジェクトはコンフィデンシャルですからまだ申し上げられません。


現在こちらはシカゴ早朝5時。乗り継ぎのための宿泊です。

時差ボケにならぬよう徹夜中、明日には帰国ですん。


あっと、いう間の充実したトリップでした。

おかげさまで、たっぷりと充電させていただきました。

これにて僕の大混乱の現場は日本に移ります。


ブログへお越しの皆々さん、今年も何卒宜しくお願いいたします。

by pandemic | 2007-01-08 18:55 | design-store
2007年 01月 07日

BROADWAY RUNNER

NY朝の5時

2時間ほど、今年最初のロードワークに出ました。

気分はロッキー・バルボア

シルベスター・スターローンです。


今年のテーマは「猛進」です。

c0001419_2224318.jpg


小雨振る中、路面の石を濡らす、煌々としたショーウィンドウの明かりをのぞけば、セイ ハロー!

c0001419_22241815.jpg


(低音で)グッド モーニング・・・なマネキン(特に意味はありません)

c0001419_22243213.jpg

深夜誰もいないブロードウェイを走り抜ける夢の入り口です。

c0001419_22244939.jpg


しばしつかの間の音の無い街で、電飾のシャワーを浴びる悦楽に酔いしれます。

c0001419_222539.jpg


美しい・・・

c0001419_22251784.jpg


早朝5時過ぎですよ、ただただ安っぽい蛍光灯の明かりで見せつけられる、腰壁な花々もなんだかかっこいい。

c0001419_22253286.jpg


今に見ててください、2007年夏までには命がけでマッスルなオオスミカツジになりたいと思います。はい。

by pandemic | 2007-01-07 22:25 | 日課牧歌
2007年 01月 06日

MID TOWN で ひとり MEGU

c0001419_9103123.jpg


ハイ皆さん、グッドアフタヌーン!!(日本はモーニングですね)

クライアントに夕食前に頂いたニューヨーク最後の夜の自由時間。

ひとり話題の森田さんデザインのMEGU MIDTOWNに行ってきました。


外からの見学だけでは我慢できず、

開店と同時に突入してきました。ははは。


はいはい感想ですね。

正直に同じフィールドに立つデザイナーとして申し上げます。


食事、空間、そしてサービス。

くやしいかな、イイです。そりゃ本物として話題になります、なるはずです。


カウンターのペアソファに男一人はかなり寒いですが、

入れ替わりたち替わり、スタッフの方々に心地のよいサービスを受けました。

申し分のない、インターナショナル ジャパニーズ レストラン でした。



さあ続いて、これからクライアントと話題のイタリアンへ突入です。(苦笑)


そりゃあ太るわけですよ、はい。

by pandemic | 2007-01-06 09:11 | design-store