PANDEMONIUM/大混乱!?の現場から

pandemic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2005年 03月 31日

■DATA UP■  www.pandemic.co.jp

c0001419_15115254.jpg

建築写真家 平井 広行氏 撮影による小坪海岸 凛花のDATAをパンデミックウェブサイトにて公開させて頂きました。お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。
-------------------------------------------------------------------
・web design:Hot Stuff Associates Inc.
・web site:www.pandemic.co.jp

by pandemic | 2005-03-31 15:09 | PANDEMIC INC. NEWS
2005年 03月 31日

佐渡 姫津 夕陽

c0001419_6481264.jpg


by pandemic | 2005-03-31 06:47 | 日課牧歌
2005年 03月 31日

覚醒中・・・

ちょっとまずいタイトルだったかな?!誤解しないで下さい。僕の覚醒は合法です。

昨日午前中M社図面をカチコチカチコチ、茅ヶ崎/美容室Bグラフィック案件UP。各種カード類原稿入稿。(ウッシ!)午後M社K氏とパンデミックにて3時間程最終段階の打合せ。具体的な材料、器具の品番など次々に決まっていく。K氏との打合せ終了後その結果報告をD社M氏にTEL入れ、具体的な実行スケジュールを練る。PM05:00厨房機器メーカーT社M氏と同様M社案件の厨房機器最終打ち合わせ。→決定。ふーやっとここまできた。しばし休憩気味で平塚O邸のイメージトレーニングとスタッフとのデザイン方向性の談笑風な協議。日本代表バーレーン戦。スタッフに懇願し、いったん家に帰らしてもらう。こうはいいたくないが選手みな何となしに気合いが空回りしているような感じ。まあ、勝点3は何より。最終予選まだまだ折返地点、これからです。軽く食事をしお風呂に入ってしばしの睡眠。3時間後、ひとり取り残されたリビングのソファーでむくりと起きる。まだ寒い外をすたたたたと事務所まで小走り。メール、ブログをチェックしパンデミックホームページの「小坪海岸 凛花」のページのアップデータのデモを確認。訂正の依頼をFAX入れ。かなりイイ出来、さすがですH社O氏。近日中PANDEMIC INC.web更新です、しばしのお待ちを。

さあ、4/1AM10:00 M社図面納品に向けラストスパートだあ〜
どうなの?ここ最近のエントリー・・・・つぶやき系?

by pandemic | 2005-03-31 03:39 | 日課牧歌
2005年 03月 30日

納品間近のままならない、日々

なかなかエントリー出来ないブログに対して言い訳気味なエントリー。

ここ最近の日々の断片。何時に起床!?ちょこ寝ばかりしているので何時が一日のスタートかが難しい。1日のはじまりを定義するならば朝の愛娘の保育園への登園の準備の為の起床がAM07:30、ここかな?パンをトーストし、卵焼きを作り、牛乳をあたため、時折3歳間近の愛娘は生意気に「コーヒーを入れろとかいうので黙って応対する。」テレビは3チャン、その間、僕は登園の為の荷造。なんか父子家庭みたい!?そうなんです、園長先生にクレーマークレマーと言われています。(O家嫁の仕事上、僕は主夫としても活躍しなければならない。)AM08:45登園。事務所AM09:00入り。メール、ブログのチェック。並行してM社案件の図面を開きカチカチ始める。気分転換の為のB社グラフィック、W社パンフグラフィックの案件を開きコンピューターとデスクスケッチをいったりきたり。B社、M社ともweb外注の為担当者とリアルタイムなネット上でのデザイン確認。いつの間にかにスタッフが集まりだしているが僕は画面に集中。そうこうしているうちに午後からの打ち合わせの時間が迫る。事務所を飛び出し地下鉄乗車。S社案件打合せ現場調査→M社打ち合せ→パンデミックにてK社打合せ。保育園のお迎えの時間迫る。打ち合わせ終了とともに保育園へダッシュ!家に帰り夕飯の準備。食後一緒に絵を書いたり、本を読んだり。PM08:30愛娘と二人でお風呂。湯上がり髪への櫛入れ、お肌へのクリーム、歯磨きそしてお茶を入れる。(もうここまでくるとただの家来。)妻帰宅。ここで家来交替。しばし1日の情報を交換し、PM09:45K社倉庫へ厨房機器の使えそうなものを探しに行く。AM00:00事務所入り、メール、ブログのチェック。並行してM社案件の図面を開きカチカチ始める。気分転換の為のB社グラフィック、W社パンフグラフィックの案件を開きこれまたカチカチ。月末の為エクセルを開き事務所の経理をさらに並行する。平塚O邸スケッチ。事務所に届いていたカメラマンH氏の小坪海岸Rの写真データーのチェック。写真の使用先をそれぞれ決定し、webデザイナーへメール。
折返しwebデザイナーからの電話。いやあ〜彼も頑張るなあ〜あっちこっちあっちこっちままならないままならないといえどもそこはプロ、それぞれの案件がAM03:00にはまとまりはじめる。AM04:30帰宅。ぼーっとしながらリビングでNYヤンキースのオープン戦を眺める。何の感想ももたず眠りにつく。AM07:30起床。また家来からやり直し。

なんか、自虐的な感は否めませんが、本人いたって健康ですし、おかげさまでストレスも対して感じていません。それもこれも可愛い可愛い愛娘に向かうエネルギーとまわりのスタッフ達の存在が僕を走らせます。決して生き急いでいる訳ではなく、昔からこうなんです。近しい人たちはそれが僕の普通であると認識し見守ってくれます。納品間近、さらに脂肪を燃やしてヒートアップしていきます!

by pandemic | 2005-03-30 10:41 | 日課牧歌
2005年 03月 26日

佐渡 姫津漁港

最近縁あって、比較的スケールの小さい漁港の近くを訪ねることが多い。
過去の僕のエントリーでも、「オヤジの海01〜小坪漁港から〜」「オヤジの海 02 〜谷亀〜」と港を取巻く方々にスポットを当てました。今回も別段漁港を意識していた訳ではないが、何となく導かれるように辿り着く。なんで僕はこんなにも漁港周辺の空気に惹かれてしまうのであろう。またなんとも胸が締めつけられるのであろうとここしばらく考えていた。その自己分析の結果を恥じらいもなく報告します。

c0001419_1547972.jpg


続きを読む

by pandemic | 2005-03-26 15:46 | 漁港巡り
2005年 03月 24日

sunny side of amanjiwo *02

c0001419_101111.jpg


by pandemic | 2005-03-24 10:00 | journey
2005年 03月 24日

sunny side of amanjiwo *01

c0001419_100896.jpg


by pandemic | 2005-03-24 09:59 | journey
2005年 03月 23日

丹下健三

〜一酔千日戯言覚書2〜 oyabin304さんのエントリー
「丹下健三さんが亡くなりました」にトラックバック

昨日仕事中に何気なく息抜きにoyabin304さんのブログに訪問した際、飛び込んできた訃報。すでに様々な方が自身と丹下さんのことにコメントをしているので教え子でもなんでもない僕がコメントするのもなんだが、一余大事な日々の記録としてエントリーしておきます。どちらかといえば大したエントリーではないのであくまでもお時間のある方、御興味のある方だけが先にお進みください。

-----------------------------------------------------------------------
Link
●丹下健三氏のOFFICIAL SITE 丹下健三・都市・建築設計研究所
●oyabin304さんのブログ 一酔千日戯言覚書2

続きを読む

by pandemic | 2005-03-23 10:46 | design-architecture
2005年 03月 22日

AMANJIWO NIGHTS 03

c0001419_21104662.jpg


by pandemic | 2005-03-22 21:10 | journey
2005年 03月 22日

AMANJIWO NIGHTS 02

c0001419_2194231.jpg


Bed room?Room bed?

by pandemic | 2005-03-22 21:09 | journey