PANDEMONIUM/大混乱!?の現場から

pandemic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2004年 12月 14日

世界にひとつだけのHANAICHI

この言葉は、オーナーのMr.Takahashiがぽつりと呟いたお言葉である。
(決して、僕がウケねらいでカラオケで替え歌したわけではありません。はい。)
オーナーの渡豪は18年も前にさかのぼる。シドニーのとある飲食店で大活躍したのち
30才の時にブリスベンに移り、「HANAICHI」という日本料理のレストランをひと気も少ないチャイナタウンのはずれにひっそりとオープンしたそうです。
そこから、苦節18年、オーナーは紆余曲折を得て、現段階の御自身の集大成と位置付けた「HANAICHI」をここにオープンすることになりました。最初の「HANAICHI」を作った時に、それこそマッキーの歌ではないが「ここは世界に一つだけの自分のお店だ」と思ったそうである。そのお店は残念ながら現存はしないが、今ここに装いも新たにブリスベンの「HANAICHI」が戻ってきたのである。僕自身、そんなドラマティックなストーリーの一翼を担えたのならばこれもまたとんでもなく、気持ちのイイことなのです。

c0001419_21145694.jpg


by pandemic | 2004-12-14 21:36 | design-store


<< Andrew Pranoto ...      Rain Man -GOLD ... >>