2011年 03月 14日

対策窓口

パンデミック建築デザインスタジオのすべてのクライアントの皆々様へ


パンデミックの大隅です。

ご承知の通り東日本を襲った大地震が発生し4日目、週末が明けました。

皆様につきましてはいかがお過ごしでしょうか?

この週末出来る限りの方々にご連絡をさせて頂き、安否の確認をさせて頂いていますが

まだ連絡が思うように行き届いていない状態です。

ブログ等へのコメントでも構いませんので、ご連絡頂けたら幸いです。


現在報道により各地では日々目を覆いたくなるような現実が見え始め又、

福島での原発の事故、続く余震など、未だ予断を許さない常用が続いております。

私たちも建築デザインスタジオとして今後の東日本の復興の為に尽力を尽くす所存であります。

つきましては、まずは第一にクライアントの皆様の安否の確認と物件のダメージを個々に確認させて頂きます。

下記に改めて連絡先等をお伝えしますので、ご確認の程、何卒宜しくお願い致します。


パンデミック建築デザインスタジオ

東京都渋谷区神宮前5-36-2 #202

03-5464-8930

大隅・伊藤・桑山まで



最後に震災で亡くなられたすべての人々に対して心からのご冥福をお祈り致します。

日本(NIPPON=にっぽん)は必ず復興します。

by pandemic | 2011-03-14 10:31 | PANDEMIC Safety Net


<< 復興への第一歩      地震 >>